養魚場 池あげ

大和郡山 養魚場 池上げ

<<大和郡山 養魚場 池上げ >>

**********************************

金魚ワールド へは 以下URLでリンク出来ます

http://tokyo-ryukin.cocolog-nifty.com/blog/

**********************************

P1030747_2 P1030467_2 P1030695_2

立春を過ぎたこの季節、まだまだ寒さが厳しく

北日本や上信越では大雪の便りが聞こえて来

ます、春が待ち遠おしい今日この頃です。cherryblossom

米国で日本車のブレーキべダル不具合のリコ

ールが騒がれ対応に追われている時、米国の

車メーカは冷酷にも ここぞとばかり売り込みを

進めています。ハイブリッド車の代表車でもある

プリウスがブレーキの効きの不具合から、また

またリコールが始まります。ハイブリッド車は通

常の油圧ブレーキと併せ、発電するための回生

ブレーがあり、それにABS(急ブレーキ時タイ

ヤのロック防止)機能があり、機械的な制御と電

制御プログラムによる御が複雑に絡み合っ

て、ブレーキを働かせる仕組みです。人間は

一寸した違和感や不具合も検知する感覚を持

ち合わせているので中々パーフェクトなシステ

ムなどは出来ないのでしょうが、近ずける事は

可能です。車に乗るのは利用者であり、安全

と品質は必須ですから不具合修正のリコール

を早急に対応すべきでしょう。それが信頼回復

に繋がるのですから。think

P1030383 P1030386 P1030405 P1030406 P1030408 P1030409 P1030410 P1030411 P1030416 P1030419 P1030422 P1030423

掲載が後回しになっていて、やっと紹介できます。

昨年、奈良県大和郡山へまつりに出かけた

時、周辺の養魚場を自転車で廻りました。

ある養魚場に伺った所、始めは私が悪い印象

だったせいか、あまり好感を持たれませんでした。

丁度、池に行かれるとの事で、勝手に ご主人に

お願いして養殖池について行きました。

なんと丁度、お城まつりの金魚品評会で展示する

金魚を池上げをする所でした。

写真撮影の了解を得て、池上げ作業を見させて

もらいました。

P1030428 P1030429 P1030430 P1030431 P1030432 P1030433 P1030435 P1030436 P1030445 P1030438_2 P1030440 P1030444 P1030446 P1030443 P1030451

広大な金魚池の一面ずつの池上げ作業です。

前に餌を池の一定のところに沈めておき金魚を

寄せた状態で、2人で池に入り網を渡し少しずつ

網を手繰り狭めて行きます。まだ春先で水が冷た

いのに作業が早く流石慣れています。

池の一部に網を寄せて、網を上げていくと、水の

そこから徐々に金魚が見え、たも網で丸々と育っ

た金魚を掬います。陽に照らされた金魚のと白、

出目金のがとても映えて印象的でした。

以前も話しましたが、出目金の黒光りする素晴ら

い漆黒の魚が出来る池は、水の質と栄養状態

がよく、琉金の色も好く出来が良いそうです。

水の色がグリーンティ-の色です。逆に透明な池

になった時は、絶望的なんだそうです。

帰る頃には、金魚好きが判ったのかご主人と金魚

の話を色々しとても打ち解けた状態となりました。

帰り際、とても珍しい浮き草を戴きました。

作業の邪魔に成りつつも、とても親切で良いご

主人で感謝しております。

こちらの養魚場で丁度池上げをした出目金

お城まつりの金魚品評会で優勝しました。

P1030458 P1030460 P1030461 P1030454 P1030463a P1030834

おまけ

家で飼育している犬のショットをパチリです。

両端は、トイプ-ドのメリーとチワワのクレアです。

真ん中はチワワのちよみです。

家族の一員heart04です。

  ↓ 

P1090581 P1090584 P1090582

春が待ち遠しいこの時期、”春よ、来い”は如何でしょうか。

  ↓ 

http://www.youtube.com/watch?v=cKLS3i1ZSrs&feature=related

また気ままに掲載します。

            

**********

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚・らんちゅうへ
にほんブログ村 ←出来ればポチッとお願いします。

**********

*********************************

danger当ブログの画像等の無断使用・転載を禁止します。

  養魚場の方のご了解を頂き撮影してます。

  また 当ブログは金魚関連情報等の情報提供と紹介

  であり、生体・商品販売の営利目的では有りません。

| | コメント (4)
|